環境科学研究所 トピックス

法改正、新規対応項目、キャンペーンなどの最新情報をお伝えいたします。

2020年6月23日
から 環境科学研究所
0件のコメント

水道水、環境水中のPFOS/PFOA分析体制を確立!

 有機フッ素化合物のうち、ペルフルオロオクタンスルホン酸(PFOS)やペルフルオロオクタン酸(PFOA)は安定な構造をしているため環境中で分解されにくく、高い蓄積性も有するため、国内外で規制が検討されています。

 水道水におけるPFOS、PFOAについては、令和2年3月23日に開催された厚生科学審議会(厚生労働省)を経て、同年4月1日より、水道水質に関する基準等における位置づけが「要検討項目」から「水質管理目標設定項目」に変更されるとともに、「PFOS及びPFOAの合算値で50ng/L以下」とする暫定目標値が適用されることになりました。

 一方、環境省から水環境の「要監視項目」であるPFOSとPFOAについて全国計171地点の地下水などの含有量の調査結果が公表されました。そのうち、1都2府10県の37地点で国の暫定的な指針値(50ng/L)を超えていることが判りました。

 当社では既にLC-MS/MSによる分析技術を確立していますので、水質調査の際にはお気軽にご相談ください。

<参考>
環境省調査結果 : http://www.env.go.jp/press/108091.html


株式会社環境科学研究所のホームページはこちら

2020年6月1日
から 環境科学研究所
0件のコメント

新型コロナウィルス感染防止と当社の事業活動について

 初夏の候、平素より一方ならぬご厚情ご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
 新型コロナウィルス感染防止措置つきましては、5月25日付で全都道府県とも国の「緊急事態宣言」が解除され、東海地方でも社会経済活動が段階的にレベルアップされる状態となりました。そんな中で当社は下記の通り事業推進継続に取組んでいますので何卒よろしくお願い申し上げます。


株式会社環境科学研究所のホームページはこちら

2020年6月1日
から 環境科学研究所
0件のコメント

岐阜開催「HACCP責任者研修」のご案内(岐阜県後援事業:令和2年10月28日~10月30日)

HACCP責任者研修の岐阜での開催日程をご案内いたします。

本研修は岐阜県の後援事業となっています。

厚生労働省の“HACCPに基づく衛生管理”に該当します。

コーデックスHACCPをふまえた衛生管理計画を作成する力を身に付けます。

詳細及びお申込みについては下記URLをご確認ください。 http://www.kankyokagaku.com/seminar_intro/#sekinin_order


株式会社環境科学研究所のホームページはこちら

2020年5月29日
から 環境科学研究所
0件のコメント

衛生管理機器販売のご案内

 当社は衛生管理備品の販売を行っております。アイテムとして、次亜塩素酸水(電解水)生成装置とATP拭き取り検査キットを取り扱っております。お気軽にお問合せ下さい。


<次亜塩素酸水生成装置>
 次亜塩素酸水(電解水)は厚生労働省にて食品添加物にも指定されています。微酸性のものは殺菌力の強い次亜塩素酸(HCLO)の割合が高く、同濃度の次亜塩素酸ナトリウムの80倍の殺菌速度があるといわれています。次亜塩素酸ナトリウムと比べ、塩素臭が残り難く、食品の洗浄で使用すると美味しさを損なわず、殺菌することができます。

【製品名】「@除菌・手洗う」テックコーポレーション

【塩素濃度】20~40ppm(設置環境により変動)

【生成量】約3.0L/分(設置環境により変動)

【pH】約5.0~6.5(設置環境により変動)

【製品詳細】http://www.techcorporation.co.jp/product/premium/post_33.html

ショップ開設記念キャンペーン特別価格(令和2年8月迄)
【販売価格】本体 298,000円(税別)、設置費 10,000円(税別)

【製品名】「WOX40WA」ホシザキ

【塩素濃度】10~60ppm(設置環境により変動)

【生成量】2.0~4.0L/分(設置環境により変動)

【pH】約5.0以下(設置環境により変動)

【製品詳細】https://www.hoshizaki.co.jp/p/e-water/wox/feature.html

【販売価格】本体 348,000円(税別)、設置費 25,000~30,000円(税別)


<ATP拭き取り検査キット>

【製品名】「ルミテスター Smart」キッコーマンバイオケミファ

【販売価格】99,800円(税別)

【製品詳細】https://biochemifa.kikkoman.co.jp/products/detail/?id=11010

【活用事例紹介】 https://biochemifa.kikkoman.co.jp/support/casestudy/


<お問合せ>

株式会社環境科学研究所  

名古屋市北区若鶴町152番地 

TEL:052-902-4456 FAX:052-902-4601 e-mail:shop@kankyokagaku.com


株式会社環境科学研究所のホームページはこちら

2020年4月13日
から 環境科学研究所
0件のコメント

新型コロナウィルス感染防止に関する当社の対応について

 陽春の候、平素より一方ならぬご厚情ご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。 新型コロナウィルス感染防止措置つきましては、関連する都道府県に対して緊急事態宣言が発出されましたが、当社は下記の通り事業推進継続に取組んでいますので何卒よろしくお願い申し上げます。


株式会社環境科学研究所のホームページはこちら

2020年4月13日
から 環境科学研究所
0件のコメント

お客様及び関連事業者様へ消毒液(微酸性次亜塩素酸水)無料配布のご案内

 新型コロナウイルス対策で、アルコール消毒液の品不足が続いています。

 当社はHACCPなど食品安全衛生に関するセミナーの開催と衛生管理備品の販売を行っております。アイテムの一つとして、アルコール消毒液と同等以上の殺菌効果がある微酸性次亜塩素酸水(微酸性電解水)の生成装置を取り扱っており、主に食品事業者様にお勧めしておりました。

 この度、新型コロナウイルスに対するお客様の健康への不安解消のため、当社で生成した殺菌効果の高い微酸性次亜塩素酸水を無料で配布させていただきます。なお、配布は当社のお取引先様、協力会社様でご来社いただける方に限らせていただきます。

 次亜塩素酸水の量に限りがありますので、受取りをご希望の方は事前にご連絡(下記問い合わせ先)ください。また、お一人様1回につき1リットルまでとさせていただきたいと思います。薄めずにそのままスプレーボトルなどに入れ、テーブル、ドアノブなどの消毒にご利用ください。次亜塩素酸ナトリウムと違い、有効塩素の割合が高いため、冷暗所では1ヶ月以上殺菌効果が長持ちします。(保管状態によります)

生成装置本体の取り扱いもしておりますので、ご希望の方は下記へお問い合わせください。

<お問合せ>

株式会社環境科学研究所 食品分析センター 

名古屋市北区若鶴町152番地 

TEL:052-902-4456 FAX:052-902-4601

e-mail:food@kankyokagaku.com


株式会社環境科学研究所のホームページはこちら

2020年3月17日
から 環境科学研究所
0件のコメント

大阪開催「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理研修」のご案内(令和2年5月)

「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理研修」の大阪での開催日程をご案内いたします。

詳細及びお申込みについては下記URLをご確認ください。


株式会社環境科学研究所のホームページはこちら

2020年3月17日
から 環境科学研究所
0件のコメント

名古屋開催「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理研修」のご案内(愛知県後援事業:2020年7月28日)

「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理研修」の名古屋での開催日程をご案内いたします。

本研修は愛知県の後援事業となっています。

厚生労働省の“HACCPの考え方を取り入れた衛生管理”に該当します。

1日完結コースとなり、衛生管理計画を作成する力を身に付けます。

詳細及びお申込みについては下記URLをご確認ください。

http://www.kankyokagaku.com/seminar_intro/#kiso_order


株式会社環境科学研究所のホームページはこちら

2020年3月17日
から 環境科学研究所
0件のコメント

名古屋開催「HACCP責任者研修」のご案内(愛知県後援事業:令和2年8月25日~8月27日)

HACCP責任者研修の名古屋での開催日程をご案内いたします。

本研修は愛知県の後援事業となっています。

厚生労働省の“HACCPに基づく衛生管理”に該当します。

コーデックスHACCPをふまえた衛生管理計画を作成する力を身に付けます。

詳細及びお申込みについては下記URLをご確認ください。

http://www.kankyokagaku.com/seminar_intro/#sekinin_order


株式会社環境科学研究所のホームページはこちら

2020年2月14日
から 環境科学研究所
0件のコメント

経営層のためのHACCP 研修【大阪開催:週末4日間研修】

経営の立場からHACCPを自社内で、あるいは関連会社にどう展開していくかを考える。

現在経営層にある方 、あるいは将来経営層にノミネートされる可能性の高い方々にお薦めです。

【日程】2020年4月11日~4月19日の週末4日間

【場所】 株式会社ダイキチ 北大阪支店 

〒532-0005 大阪市淀川区三国本町1-14-5

【主催】 一般社団法人日本食品安全協会

詳細及びお申込みについては下記URLをご確認ください。


株式会社環境科学研究所のホームページはこちら